小平スマイル歯科クリニックはクリーンな環境で治療を行う歯医者です。

予防歯科

  • HOME »
  • 予防歯科

予防歯科とは

一言でいうと、虫歯や歯周病になりにくい口腔環境を整えるために、定期的に検診を受けることをさします。

最近では良く耳にされてる予防歯科。予防歯科は虫歯の原因菌:プラーク(歯垢)と」深いかかわりがあります。プラークとは糖を栄養分として増殖する虫歯菌の塊の総称です。

このプラークと食べカスなどを毎日のブラッシングで落として虫歯予防をします。 歯ブラシだけで落とし切れない歯と歯の間の汚れは、歯間ブラシやデンタルフロスを使って落としていきます。

正しいブラッシングが出来ていなかったり、ブラッシングで届かない歯の隙間の細菌を放っておくとやがて石のように硬くなっ た歯石というものになります。歯石はセルフケアでは取り除くことが困難です。歯科医院に行って専門の器具で取り除いていく必要があります。食後にきちんと歯磨きを行うことで、虫歯や歯周病のリスクは格段に減らすことができます。正しい磨き方を身につけるためにも、一度歯科医院でブラッシング指導をしてもらいましょう。

 

バイオフィルムについて

歯磨きでは取り除く事の出来ないバイオフィルムという膜があります。歯の表面に形成されたぬるっとした膜に、様々な菌がコロニーを作っているのと想像してもらうとよいかと思います。 バイオフィルム内で生息している歯周病菌や虫歯菌が糖を代謝し、エナメル質を溶かし虫歯になります。バイオフィルムもブラッシングでは取り除けません。定期的に歯科医院を訪れて取り除いてもらう必要があります。

予防歯科とは自分で行うセルフケアと歯科医院でのプロフェッショナルケアを組み合わせて、むし歯や歯周病を予防し虫歯や歯周病のない健康な歯を保つことと言えるでしょう。

ご予約はお電話にてお問い合わせ下さい TEL 042‐347‐3016 午前:10:00~13:30
午後:15:00~19:00
受付は診療時間終了の30分前までです
日曜は午前のみ、木曜・祝日休診

PAGETOP
Copyright © 小平スマイル歯科クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.