小平スマイル歯科クリニックはクリーンな環境で治療を行う歯医者です。

歯科口腔外科

  • HOME »
  • 歯科口腔外科

歯科口腔外科とは

歯科口腔外科とは、お口の中やその周辺に現れる病気の治療を行なう診療科目のことを指します。

歯科口腔外科では親知らずなどを始めとした難抜歯、顎の不調を示す顎関節症、受け口や出っ歯などの顎変形症、歯の欠損症へのインプラント、口内炎や腫瘍(できもの)、ドライマウスなどの唾液腺疾患、交通事故やスポーツによる口のけがやあごの骨折などに対する治療を行ないます。

歯科口腔外科の症状・対処

歯科口腔外科では下記のような症状の治療を行っています。何か不明な点やお困りのことがありましたらいつでも御相談ください。

  • 抜歯(おやしらず、残根、歯周病の抜歯などなんでも)
  • インプラントのためのCT検査、矯正治療のためのX線撮影(セファロ)等の検査のみの受診
  • 外傷(歯・舌・粘膜・歯肉など)
    交通事故や転倒などでケガをした場合、歯の固定や粘膜の縫合処置等を行います。
  • 睡眠時無呼吸症候群
  • 顎関節症:アゴが痛い、口が開かない方の治療です。症状に応じて、マウスピースを作成したり、薬物療法等を行います。
  • インプラント(人工歯根):歯を失った方へ歯を入れる最善ともいわれる治療法です。

他の医療機関との連携

当院では、他の医院との連携治療(他のドクターと協力しながら、一人の患者様の治療にあたること)が必要になることがあります。
例えば、全身麻酔などでの処置が必要な患者様につきましては、連携している大学病院などの大きな医療機関に処置を依頼する場合もございます。なるべく患者様にご負担をかけないように、また、あらゆる面で高いレベルの治療をお受けいただけるよう、連携は必須といえます。
連携するにあたっては、大学病院の先生方などと連絡を密にしながら患者様の診療に当たっております。詳細な御紹介状・御依頼状を御用意させていただき、患者様が受診に際してとまどったりすることが無いよう最大限の配慮をいたしますので、どうぞご安心ください。

ご予約はお電話にてお問い合わせ下さい TEL 042‐347‐3016 午前:10:00~13:30
午後:15:00~19:00
受付は診療時間終了の30分前までです
日曜は午前のみ、木曜・祝日休診

PAGETOP
Copyright © 小平スマイル歯科クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.