小平スマイル歯科クリニックはクリーンな環境で治療を行う歯医者です。

審美歯科

  • HOME »
  • 審美歯科

人に見せたくなる美しい歯に

歯は、しっかり咬めることはもちろん、見た目が美しいことも大切です。目立つ銀歯や歯の黄ばみが気になれば、人と会ったときに会話も楽しめなくなるでしょう。

小平スマイル歯科クリニックでは、より美しい口元にしたい方のために審美歯科治療をおすすめしています。
あなたも、人に見せたくなる美しい歯を手に入れませんか?

目立つ銀歯を白くする審美歯科治療

審美歯科治療とは、白いセラミック素材等を用いて歯の見た目を美しくする治療です。保険適用のむし歯治療で用いられる銀歯は、白い歯の中ではどうしても目立ってしまうため、気にされている方は多いようです。そこで銀歯を白い素材に取り替えて、自然な白い歯にするのです。

ほかにも、前歯の欠けやすきっ歯などもきれいに整えることができます。セラミックは自然な白さと透明感を再現できる素材であり、どこを治療したのかわからない美しい口元にできるのです。

保険適用の銀歯などの歯科金属が金属アレルギーの原因になる場合もあります。セラミックは金属アレルギーのリスクも排除できるため、身体にも安全な治療だといえるでしょう。

詰め物の比較について

保険適用 ★金約12%、パラジウム約20%。他は銀約50%、銅約10%の銀合金です。

【長所】

  • 保険が適用できるので、経済的な負担は小さく済みます。

【短所】

  • 長期の使用で金属の端から腐食が生じ、そのため段差が生じます。隙間から虫歯の再発リスクが高い素材です。
  • 自然の歯とは全く異なる色をしているため、口元の美しさを求める方には適していません。
  • 歯より硬いため、歯の生理的磨耗についてゆけず、長期的にはかみ合わせのバランスが崩れやすい素材です。
  • かみ合わせのバランスを崩すことにより、肩こりな頭痛などの不定愁訴が出ることがあります。
  • まれに金属アレルギーにより、アトピー性皮膚炎や肩こり・腰痛などを引き起こすことがあります。
健康 ★金を含んだ合金でできた材質を使ったものです

【長所】

  • 金合金は化学変化を起こしにくい金属なので身体との親和性が高く、安全性が高いのが特徴です。
  • 金属アレルギー症状を起こしにくい素材です。
  • やわらかく加工が容易なため、お口の中に馴染みやすく強い耐久性を得ることができます。
  • フィット感があるので、2次むし歯になるリスクが低くなります。

【短所】

  • 美しい金色ですが、派手に目立つともいえます。
美しさ ★セラミックにプラスチックを混ぜた材質を使ったものです。

【長所】

  • 自然の歯の色に近いので、会話の最中に奥歯が見えるような場合でも、ほとんど気付かれることはありません。
  • 口元の美しさを求められる方に最適な素材です。
  • 金属ではないので、金属アレルギーの心配がありません。
  • 精度が高いため、2次むし歯になるリスクが低くなります。

【短所】

  • 保険適用外になりますので、経済的な負担が高くなります。

 

ご予約はお電話にてお問い合わせ下さい TEL 042‐347‐3016 午前:10:00~13:30
午後:15:00~19:00
受付は診療時間終了の30分前までです
日曜は午前のみ、木曜・祝日休診

PAGETOP
Copyright © 小平スマイル歯科クリニック All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.